0歳から100歳までの動ける身体をつくる人財を育成する専門学校
保護者の方へ
資料請求はこちら
九州医療スポーツ専門学校
メニュー
3月18日、第21回オープンキャンパスを開催しました‼

3月18日、第21回オープンキャンパスを開催しました‼

たくさんの方にご参加いただきました!
今年度最後のオープンキャンパスでした!

26日の追加入試に加え、個別入試も随時対応いたしますので
まだまだ、来年度の入学も間に合います。

来年度は、5月21日よりオープンキャンパスが始まります。
在校生がたくさん参加する楽しいオープンキャンパスとなりますので、
皆さんお楽しみに!!!

3月5日、第20回オープンキャンパスを開催しました‼

3月5日、第20回オープンキャンパスを開催しました‼

たくさんの社会人の方にご参加いただきました!
今年度のオープンキャンパスも残り2回です!

社会人の方は個別相談会で、「医療資格者入学選抜」や「専門実践教育給付金制度」などの質問を多くいただきました。

特に、「専門実践教育給付金制度」は、社会人の方々にとって、とてもお得な制度です。

どうしてもオープンキャンパスに来れらない方は、毎日、個別相談も承っておりますので、お気軽にお電話、メールなどでお問い合わせください。

九州医療スポーツ専門学校では、社会人の方の入学を後押しする制度を 各種ご用意しております。詳しくは、HPでご確認ください。

「医療資格者入学選抜」
「専門実践教育給付金制度」

次回、3月18日は今年度最後のオープンキャンパスとなりますので、
ぜひご参加ください。

 

職業実践専門課程の認定を受けました

2014年4月より、文部科学省が新たに「職業実践専門課程」を設置しました。
これは専門学校における職業実践的な教育水準の保証と向上を目指し、企業と密接に連携し、実務の知識・技術・技能を身に付けられる職業教育に取り組む学科を文部科学大臣が認定したものです。

特長1.企業と密接に連携
・企業・業界団体が参画してカリキュラムを編成する
・企業と連携して演習・実習等の授業を行う
・最新の実務や指導力を習得するための教員研修を実施する

特長2.学校情報・評価を開示
「教員数」「就職率」「中退率とその理由」などの詳しい学校情報を開示している
外部アンケートや学校の自己評価をもとに、評価委員会が評価・助言を行う

開校以来『士魂医才』の理念の下、プロフェッショナルな医療人を輩出してきた本校の学科も認定されました。
これは、国から、医療・福祉・スポーツ業界との連携のもと実施してきた教育内容そのものが、質の高い実践教育であると認定された事にほかなりません。

認定学科一覧
・柔道整復学科(昼間部)
・理学療法学科
・アスレティックリハビリテーション・スポーツトレーナー学科

『職業実践専門課程』とは…
専修学校の専門課程であって、職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成することを目的として専攻分野における実務に関する知識、技術及び技能について組織的な教育を行うものを、「職業実践専門課程」として文部科学大臣が認定して奨励することにより、専修学校の専門課程における職業教育の水準の維持向上を図ることを目的とするものです。

詳しくはこちら→文部科学省 「職業実践専門課程」について

第16回オープンキャンパス&作業療法セミナーを開催しました‼

1月15日、第16回オープンキャンパスを開催しました‼

新年初めてのオープンキャンパス!雪がちらつく寒さでしたが、
たくさんの高校生・社会人の方が来てくださいました!
高校生2年生もだんだんと増えてきていますよ。

今回はオープンキャンパス内に新設される作業療法学科の
開設準備室室長である久野真矢先生による特別セミナー
~脳と心の健康から考える作業療法~ も同時開催されました!
S__41312296 S__41312297

作業療法士の仕事内容などの基本的なことから一歩踏み入った
現代社会の問題を作業療法でどのとうに解決できるか?など
分かりやすく教えていただきました!

次回の1月29日オープンキャンパスは、教育フォーラムと同時開催の
スペシャル版となっております!
教育フォーラムのスペシャルゲストは尾花高夫氏(読売ジャイアンツ1軍投手コーチ)と
馬原孝浩氏(元ソフトバンクホークス投手)です。
お二人のスペシャル対談もありますので、ぜひご参加ください。

お申込みはコチラから
https://www.kmsv.jp/opencampus/oc20170129.php

第8回 医療とスポーツのシンポジウムを開催いたしました

12月18日(日)に第8回 医療とスポーツのシンポジウム
『ただ抱きしめてほしい…家庭でのこころの育み方』を開催いたしました。
1
第一部では不登校・引きこもりを体験した学生たちが『整体』を通じて再び社会への扉を開くまで、
第二部では北海道日本ハムファイターズ内野守備走塁コーチ兼作戦担当の白井一幸コーチに
メンタルコーチングについて、なかなか聞けない貴重なお話をうかがうことができました。

白井コーチのお話しの中から1つ、簡単にお伝えします。

『自信』は事前にもっておくべきもので、結果が出たから付くものではなく、
自信を持ってチャレンジしていく姿勢こそが、成功につながります。
『自分ならできる!!』と物事に挑むためには、挑むまでの入念な事前準備が大事です。
日々全力で物事に取り組み、努力を重ね、真摯に向き合っていくことで、
ここぞという場面で実力を発揮する事ができるのです。
1

当初、抽選で80名としていましたが、一人でも多くの方にお話を聞いてもらうために、
約110名様のお席をご準備いたしました。
おかげ様で満席となり、遠方からお越しいただいた方もたくさんいらっしゃいました。
「信じて、任せて、感謝するそんな親でありたいです。」
「明日から気持ちの持ち方が変わるようなお話でした。」
「自分で目標を決めるという言葉の深さを知りました」
「ナショナル整体学院の活動が良くわかりました。」との温かい声もたくさんいただきました。

1 / 41234
KMS
九州医療スポーツ専門学校
〒802-0064
福岡県北九州市小倉北区片野3丁目5-16
TEL : 093-932-5100
ご質問・ご相談はこちらまで
TEL : 0120-594-160
0-100project